Rails3.1のstylesheet_link_tagについて

mac&ror TIPS

railsのViewだけをいじるというのはよくやってるんですが、一から改めてまた勉強しなおしています。
多少知ってくればなおさら一からやり直してみることで見えてくることが。

改めて一からやりはじめてたら、stylesheet_link_tagのパスがassetsからになっていたので、メモとして残します。

元々、public/stylesheets/に入ってくると思ってたんですが、Rails3.1だと標準assets/stylesheetsになっていました。
SCSSはとりあえず慣れていないし使いづらいのでとりあえずpublic側に戻したいなと。

調べてみると、以下URLにその記載が。
Rails3.1 + SCSS で幸福実現してみる

さて、今回 /assets/stylesheets にアクセスしているのに気をつけてください。以前では /stylesheets にアクセスしていたものが変わっています。これは、assetという仕組みを利用しているためで、config/application.rbから変更ができます。 # Enable the asset pipeline config.assets.enabled = false falseになっている場合は、以前と同様に public/stylesheets 以下を見に行くようになります。 SCSSは非常に面白い仕組みです。まさに幸福実現です。Sass、そしてSassy CSS (SCSS)には非常に多くの例があります。ぜひ、ご一読の上、Rails 3.1+SCSSの世界に飛び込んで下さい。 ちなみに、筆者はCoffeeScriptよく知らないので、そっちの方は別の人が記事にしてくれると期待しています。

ということで、
config/application.rb を編集すれば良しと。

機械忍者

某SEO会社(?)勤務。 多分日本語よりHTMLの方が得意です。 最近はRubyとかいうキラキラな言語も勉強中です。 SEOはもう標準スキルになってきてると思うので正直もうあんまり昔ほどの熱意は感じません。 新たに躍動してる人も多いですしね。 だれか強化骨格コスプレあったら教えてください。