RSSフィードに広告を組み合わせたサービスが登場

RSSフィードに広告を組み合わせたサービスが登場 – CNET Japan
RSSの商用利用だと。


RSSが注目されているのってやっぱりBLOGの効果が大きいのかな?

「単に情報を収集しているだけで、それを利益目的に利用する権利があるのだろうか」と、ブログとRSSフィード用検索エンジンのTechnoratiでウェブ製品マネージャを務めるMary Hodderは述べている。

この意見がどうのってことじゃなくてやっぱりBLOGとの親和性は切っても切れないっすね。
というか、この意見激しく賛同。

RSSの持つ可能性についてはこれまで非常に大きく取りあげられてきているものの、どうやってこのニュースシンジケーション技術から利益を上げるかという問題については、いまだに答えが出されていない。

一番最初にこのビジネスモデルを作ったらかなり儲かるかもしれないw
某サイバーのBlogClickじゃないけど、BlogやRSSなどのかなりパーソナルな地域への広告媒体が出てきている。
かなりコアな層にコアな情報を的確に流せるから上記メディアを使った広告戦略は効果があるように見えるけど、コアなだけあって数は比例してこない。

「他人のふんどし」的というツッコミ

「単に情報を収集しているだけで、それを利益目的に利用する権利があるのだろうか」

他人のふんどしといえばふんどしなんだけど、この突っ込みに対して
「じゃ、利用する権利がないとも言えないだろうよ」と突っ込んでみる。
かといってオンライン広告じゃ、いいモデルにならないとも思います。
RSSを広告として扱うというのは面白いけど、BlogClick同様、どうかなぁ?と。
個人的にはもっともっといい使い方がありそうな感じがするんですがね・・・。
それが思いつかないあたりが凡人なのかもしれませぬな(-_-)

機械忍者

某SEO会社(?)勤務。 多分日本語よりHTMLの方が得意です。 最近はRubyとかいうキラキラな言語も勉強中です。 SEOはもう標準スキルになってきてると思うので正直もうあんまり昔ほどの熱意は感じません。 新たに躍動してる人も多いですしね。 だれか強化骨格コスプレあったら教えてください。