MySQL:MySQLのアンインストール方法(MAC OS X)

mac TIPS

Snow leopardにしたら、MySQLが動かなくなった。

システム環境設定に行ったら “The MySQL instance is not running.” だそうで。

各所やMySQL公式などにもいったけど、10.6対応というVerもなく。 ということでとりあえずダメ元でいいから、アンインストールしてから再インストールし直したら動くんじゃね?と。

いろいろググった結果、以下で。

<参考> Debriefing of my …

# rm -rf /usr/local/mysql
# rm -rf /Library/StartupItems/MYSQL
# rm -rf /Library/PreferencePanes/MySQL.prefPane

のコマンドで(各ファイルを削除)。

ここまでで削除は完了らしい(なぜか自分のは三個目のMySQL.prefPaneというファイルがそもそもなかったが)。 その後インストールしなおそうとすると何故かインストールできない。

ググった結果、以上でOKという人が多かったが、そのままでは別バージョンのmySQLがインストールできない。 さらに、/Library/Receipts/mysql-.pkg にある旧バージョンの Package Receipt ディレクトリも削除してください。

ということらしいので、

# rm -rf /Library/Receipts/mysql-.pkg

を実行する。

まとめ。

# rm -rf /usr/local/mysql
# rm -rf /Library/StartupItems/MYSQL
# rm -rf /Library/PreferencePanes/MySQL.prefPane
# rm -rf /Library/Receipts/mysql-.pkg

の4コマンドでアンインストール完了と。

ちなみに自分が実際に打ったコマンドも書いときます。 上記で基本問題ないんだけど、rmするときに権限がないからsudoしたりしてるので。

#sudo rm -rf /usr/local/mysql-5.4.1-beta-osx10.5-x86/
#sudo rm -rf /Library/StartupItems/MySQLCOM/
#sudo rm -rf /Library/Receipts/mysql-5.4.1-beta-osx10.5-x86.pkg/

さっき書いたとおり、MySQL.prefPaneはインストールされてなかった(汗)ので、 上記の3つのコマンドのみと。

機械忍者

某SEO会社(?)勤務。 多分日本語よりHTMLの方が得意です。 最近はRubyとかいうキラキラな言語も勉強中です。 SEOはもう標準スキルになってきてると思うので正直もうあんまり昔ほどの熱意は感じません。 新たに躍動してる人も多いですしね。 だれか強化骨格コスプレあったら教えてください。

コメント

  1. mnishig より:

    # の時は既に、rootなので sudo はいりません^^
    $ の時には sudo するとスーパーユーザー権限で実行します。
    試しに $ の時に su コマンドで root になると$ が # に変わります。

  2. 機械忍者 より:

    うお。そうなんだ。勉強になりますw
    ってかそんなことすら知らない俺って・・・orz

  3. […] 1-osx10.6-x86_64 # rm -rf /Library/StartupItems/MYSQL # rm -rf /Library/PreferencePanes/MySQL.prefPane # rm -rf /Library/Receipts/mysql-.pkg 参考: MySQL:MySQLのアンインストール方法(MAC OS X) | 機械忍者 タグ: Mac, WordPress […]

  4. […] MySQLのアンインストールに関しては、この記事の通りに行うとうまくいきました。 カテゴリー: 技術 タグ: rails, ruby Rails3、Paperclip、Uploadifyで複数ファイルアップロード コメント (0 […]

  5. mckee より:

    トラックバックされているruby on railsでのインストールの問題で、mysqlを削除する必要があったので、参考にさせていただきました。